<< 1/12「ハウス-フランチェス... ジャングルお庭の紫陽花と「ハウ... >>
「ハウス-フランチェスカ」画像
今回のブログ投稿は、「1/12ハウス-フランチェスカ」の追加画像のアップです。

創作ドールハウス「1/12ハウス-フランチェスカ」に装飾デコレーションを追加しましたので、写真撮影をしました。
また、前回のご紹介画像とは少しだけアングルを変えて撮ってみたものも加えましたのでご覧ください。
a0161127_06110068.jpg
a0161127_06114031.jpg
a0161127_06120867.jpg
a0161127_06122436.jpg
a0161127_06131679.jpg
a0161127_06133284.jpg
a0161127_06143212.jpg
a0161127_06152509.jpg
いかがでしたでしょう。「想像の1/12ハウス-フランチェスカ」は、想像の世界は際限なく広がりそう。

1960年代のアメリカの片田舎を背景に、行きずりの男と女の物語。
単にイモラリティーなラブロマンスとは少し、いえ深く異なる作者のメッセージが秘められています。

タイトルに掲げられている「屋根のある橋」、この意味するところは単なる舞台背景ではないと思います。
屋根は、橋を(道を)降雪降霜から守るためのもの、それは人の日々の暮らしを暗示しています。

フランチェスカの母国はイタリア、アメリカの片田舎で周りに気のおけない友人はいそうもありません。
夫や子供達はそろって旅行に出掛けているのに、一人だけ留守を預かるのはなぜ…

フランチェスカにとって、主婦にとって守らなければならないものは、日常という不可分な人生。
それが、間違った選択であったとしても、どれほど虚しくても、愛しい子供達の存在は覆せないもの。

心をときめかす初めての出会い、四日間という短い時間、そして別れの決断。
その後、あの橋の架かる川に、二人は現世を離れ、永遠の自由に戻ります。

人生とは、かくも不自由なものなのですね。
ドールハウスは、1/12のミニチュア仮想空間ですが、そこから無限の物語を広げることができます。

ご紹介の1/12ドールハウス「ハウス-フランチェスカ」は、作り置き作品ですので即納できます。
ご希望の方は、「手作り夢工房」FC2ショピングカートからお求めいただけます。
創作ドールハウスは1セットのみの限定品です。完売の場合は、オーダーメイドとなります。
「手作り夢工房」では、ご注文・お買上げでのお支払い方法に、PayPalを選択していただくことができます。
PayPalでは、お手持ちのクレジットカード(VISA、MasterCard、American Express、JCB、Discover、銀聯、他)による簡単決済ができます。詳しくは「ご案内」をご覧ください。






[PR]
by one-sixth | 2017-07-02 07:27 | ドールハウス | Trackback
トラックバックURL : https://bfonesixth.exblog.jp/tb/237135486
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 1/12「ハウス-フランチェス... ジャングルお庭の紫陽花と「ハウ... >>