タグ:モデルオーダー ( 11 ) タグの人気記事
再び夏の季節、「1/6ウインドウハウス」summerversion
久々にプログします。
気がつけばもう夏。

カレンダーはまだ五月だというのに、ここ数日、真夏日のような暑い日が続きますね。
夏といえば、昨年の夏にリストアップしたサマーハウス、のちにウインドウハウスと名称変更したドールハウス。
1セット限りの創作モデルの完売後も、是非にとのご希望が続き、夏、秋、冬、春とシーズンごとに
オーダーモデルとしてお応えしてまいりました。
a0161127_17224975.jpg
そして、いまウインドウハウス一周年の夏が訪れました。
オーダーセットは、一部の拡張バージョンを除き、ほとんど記録写真を残す余裕もなく、工房に籠りっきりで作り続けてきたため、全部をご紹介できないのが残念なのですが、オーダーいただきましたオーナー様の夢を取り入れたオリジナルのウインドウハウスとして、味わい深い仕上がりでした。
a0161127_17223574.jpg
ここにあらためてご紹介するウインドウハウスは、最初の創作品として昨夏にご紹介したものですが、
オーダーメイドとして迎える今年の夏バージョンでは、さらにお楽しみをいっぱいアップいたします。(画像はございませんが…)
a0161127_17205609.jpg

それから、今年の夏から「手作り夢工房」のドールハウス、ドール家具のラインナップの見直しを検討しています。
まだ確定しているわけではありませんが、「ドールを配置できるドールハウス」と「ドールレスタイプのドールハウス」、それぞれに「オーダーメイド」と「モデルオーダー」、まれに「作り置き完成品」の3タイプを考えています。
a0161127_17214780.jpg
ショッピングカートにラインナップしている現在のドールハウスや家具リストの見直しも行っていくつもりです。
現在リストされているものは、更新後に継続するものと中止するものが出てきますので、
ご希望のリスト品がある方は、早めにオーダーキープされておかれることをおススメいたします。




[PR]
by one-sixth | 2017-05-21 17:38 | ドールハウス | Comments(0)
ドールハウス工房にも春。
小さな春、みぃ〜つけた。
a0161127_16211549.jpg
我が家のジャングルお庭の片隅でひっとりと咲く一輪のスミレを見つけました。

今日はとても暖かな土曜日です。
日に日に陽射しも長くなり、午後4時はまだまだ、午後5時になってようやく宵の気配が漂ってきます。
うれしいな、こんなに春めいてきて。
a0161127_16383271.jpg
自転車を走らせて、猫のクロちゃんと一緒にお出かけしたい気分ですが…ドールハウス工房ではいまオーダーいただいたドールハウスの製作中です。
a0161127_16391887.jpg
まだ、お出かけはおあずけ。クロちゃんちょっぴりつまらなさそう。
a0161127_16371586.jpg
もう少し待つと桜の花がいっぱい咲きます。
そうしたら、お出かけしようね、クロちゃん。
a0161127_16393332.jpg
オーダーメイドのドールハウスについてのお問い合わせは、コチラからお気軽にどうぞ。

[PR]
by one-sixth | 2017-03-04 16:50 | フォトストーリー | Comments(0)
モデルオーダーメイド 1/6ウインドウハウス
3月になって、日差しにいちだんと力強さが感じられるようになりました。
ただ、工房の窓から差し込む日差しは、お天道様が高くなった分だけ僅かになってしまいました。
もしかすると、冬の晴れ日より寒いのかも知れません。
大気が温められて、その恩恵に浴する頃まではかなり冷たい日々を過ごします。
a0161127_08020285.jpg
画像はすでにオーナー様にお届け済みの創作モデル「ウインドウハウス(旧名サマーハウス)」です。
その後も多くの方からお問い合わせをいただき、モデルオーダーメイド版としてお作りしています。
もちろん、ウインドウハウスがベースモデルですが、一つ一つは似て非なり、世界でたったひとつのドールハウスです。

a0161127_08043678.jpg

a0161127_08030006.jpg

こちらは、オーナー様のご要望にお応えして増床リフォームいたしましたモデルです。
a0161127_08240819.jpg
a0161127_08251777.jpg
「ウインドウハウス」は基本モデルをベースに、装飾アレンジからリフォームまでオリジナルの夢を広げていただけます。
オーダーメイドのドールハウスについてのお問い合わせは、コチラからお気軽にどうぞ。
[PR]
by one-sixth | 2017-03-03 08:33 | ドールハウス | Comments(0)
ホームページサイト『人形の家』
今春から開設しています「ONESIXTH手作り夢工房」のホームページサイト『人形の家』ですが、もうご存知の方がいらっしゃるかも知れませんが、実はそっくりさんを二つアップしています。

【1】先行のホームページサイト『人形の家』
a0161127_174517.jpg

【2】後行のホームページサイト『人形の家』
a0161127_1751847.jpg

【1】【2】は、掲載画像が同じなので、ほとんど見分けがつかないかも知れませんが、記事内容やリンク先などは微妙に変えてあるんですよ。
どちらがオフィシャルサイトかって、言われてしまうとご返事に窮しますが、将来的には【2】への一本化を検討しています。
まだ一度も見ていただいてない方には、ぜひホームページサイト『人形の家』をご覧になってくださいね。
とりあえず、【1】【2】のどちらでも結構ですので、宜しくお願い致します。
                          Onesixth「手作り夢工房」Kou


ドールハウス・ドール家具についてのお問合せはコチラからどうぞ。





 
[PR]
by one-sixth | 2016-08-28 17:21 | 魅力のドールワールド | Comments(0)
ドールとドールハウスの関係
ドールハウスの手作りを始めた切っ掛けは、その前に作ってきたドール家具の手作りからのつながりに遡りますが、では、ドール家具の手作りの切っ掛けはとなると、さて、何だったんだろうかと考えるほど昔話になってしまいます。
思い起すのは、古いアメリカンドールが何体かあって、彼女(ドール)らの着替えのお洋服や装身具を収納する箱のようなものが必要だったことが衣装棚のような家具を作りはじめたことのようであったと思い起します。
それから名年も掛けて、たくさんのドール家具を拵えてきましたが、その殆どは身近な知り合いから広がって、インターネットを介してのオーダーにお応えする形でのお届けものとなりました。
a0161127_21273425.jpg


その間に、家具があるのなら、ドールたちの家も欲しいなって思い立ち、ドールハウスを作りはじめたのが今から10年ほど前のことです。
a0161127_21291843.jpg

もちろんその当時は商品として拵えるなどとは考えもせず、ドール家具をご紹介する画像の背景用として、ドールハウスが必要であったことから作りはじめたと記憶しています。

そのような訳で、私のドールハウス作りの出発点にあったのは、常にドールがいて、そのドールのために必要なもの、という状況がありました。当時、いわゆる「ドールハウス作家」の方々のドールハウスは、ドールではなく、「ハウス」が作品であり、ドールはハウスの中や外の点景のような存在であったように思われます。

私が1/6というサイズのドールハウスを最初に拵えることになったのは、ドールの身長が27cmくらいであったことが、実際の女性の平均的身長を1m60cm程度とし、その約1/6の縮尺寸法なのだと思ったからです。
a0161127_2156195.jpg
これはあくまでも私の思い込みであった訳でして、正確な意味はどうなのか分かりませんが、1/6という縮尺サイズの家具やハウスを拵えるとしたことから「ONESIXTH」というネーミングを商号として掲げた次第です。

いまは、1/6サイズにこだわる、ことなく1/12〜1/3サイズ近くまでの多様なドールハウスのオーダーにお応えして拵えています。ただ、そうした中で考えることは、「ドールのためのドールハウス」という私の原点はそれとして守り続けていくものの、「ドール不在の、より自由な形のドールハウス」というものも作りたいという思いにかられるようになってきたことです。
a0161127_2134388.jpg
a0161127_21332164.jpg

それは、恐れ多いことかも知れませんが、かつて「ドールハウス作家」の方々が作品として向き合ってこられていたドールハウスにとても似通ったものなのかも…。

そうした私にとって新しいドールハウス作りへの思いを少しだけ取り込んで創作したドールハウスが、実は今夏に「1/6サマーハウス」として発表し、現在は「1/6ウインドウハウス」と呼び名を変えてご紹介しているドールハウスなのです。そのサイズこそは1/6という以前からのものを継承して作りましたが、コンセプトは明らかにこれまでのドールのためのドールハウスとは違うのです。
a0161127_21314050.jpg
a0161127_21321231.jpg

もちろん、ブライスやmomoko、プーリップといった27cmクラスのドールを配してお楽しみいただけるドールハウスであることには違いありませんが、「1/6サマーハウス(現、1/6ウインドウハウス)」は、ドール不在でも存在感あるドールハウスへの試金石となる思いをこめて創作致しました。
そして、今回に限っては、従来のモデルラインナップという方法をやめて、「一つしか作らない」という決意を固く貫くことにしました。

この先、いつになることか自分でも見当すらつきませんが、「ウインドウハウス」での考え方を発展させた2つ目、3つ目として、全く新しい「ドール不在でも存在感あるドールハウス」創作へ向けての思いをあたためています。
実現できるのは、5年、10年先…果てしなくとも、みなさまにご覧いただける新しいドールハウスづくり向けてにチャレンジを続けてまいります。
a0161127_9443545.jpg


ドールハウス・ドール家具についてのお問合せはコチラからどうぞ。





 
[PR]
by one-sixth | 2016-08-24 22:10 | ドールハウス | Comments(0)
拵える度に新しいドールハウス「シェルフハウス・ドール物語」
拵える度に新しい魅力をプラスの【シェルフハウス・ドール物語】をご紹介いたします。
a0161127_176771.jpg
従来の「ドール物語3」との違いがわかりますか。
a0161127_176476.jpg
この季節に、冬家具?と思われるかも…
a0161127_1763273.jpg
それでも、雰囲気は涼しげに拵えました。
a0161127_1773639.jpg
シーリングライトは、新作としてのサービスです。
a0161127_178649.jpg
1/6サイズのネオブライスもゆったり配置できます。

★ シェルフハウス物語
「シェルフハウス」はお部屋のちょっとしたスペースに設置していただくことを前提に創作したのが始まりでした。しかし、その後、多くの皆様からドールを2体、3体と配置したい、ドール家具をもっと増やしたい、といったご意見やご要望をいただき、何度かサイズアップを図ってまいりました。
その結果、「ドール物語1」からはじまったシェルフハウスは、「ドール物語2(現在は廃番)」そして「ドール物語3」、「ドール物語・クリスマスバージョン(現在は停止中)」、「ドール物語・ハロウィンバージョン」、「ドール物語・winterバージョン(現在は停止中)」、「ドール物語4・ANNA SUI tic version」など様々な「シェルフハウス」が誕生しました。
この度、モデルオーダーとして承り、リリースいたしました「ドール物語3」は、その名こそ旧バージョンを受け継いでいますが、内容はもっとも新しい「シェルフハウス・ドール物語」として製作いたしました。
それはまさしく、【手作り夢工房】の願い、「オーダーのたびに、作るたびに、新しく、そしてより魅力的に、世界でたったひとつのドールハウスを」だからです。

★【モデルオーダー】
極めてベーシックなモデルオーダーは、「カートに入れる」により簡単にオーダーしていただくことができます。
モデルオーダーといいましても、製作する度に異なる魅力が加わるように拵えています。例えばこの「シェルフハウス・ドール物語3」では、従来モデルには無かったシーリングライト(点灯式)を加えました。
これにより、「シェルフハウス・ドール物語3」点灯箇所は全部で4ヶ所になりました。

★【モデルオーダー+オリジナルアレンジ】
このように、シェルフハウス「ドール物語」シリーズは、モデルオーダーのほかに、ご依頼主のご要望に応じて、壁や床の配色の変更、季節感の調整、窓配置の変更、ドレッサーなどの家具の追加、追加照明、ドアの追加、そして前面パネルやウインドウの追加など多彩なアレンジにもお応えしています。
詳しくはお問合せ下さい。

★ショッピングカートにお得なポイント制を導入しています。★
ぜひ、ご利用ください。

ちなみに、ショッピングカートに表示のモデルオーダーの価格はすべて消費税込み価格となっています。
税抜きの本体価格の算出方法は以下の通りです。
税込表示価格×100 ÷108(税率8%の場合)=税抜き本体価格
[PR]
by one-sixth | 2016-08-18 06:48 | ドールハウス | Comments(0)
暑中お見舞い申し上げます。
全国的な梅雨明け以降、各地で真夏日が続いています。
暑さ厳しき折り、お身体ご自愛くださいますように。
a0161127_10534445.jpg
 
画像は「シンプルドールハウス+ベッド」です。


ドールハウス・ドール家具についてのお問合せはコチラからどうぞ。
a0161127_1059436.jpg











 
        





      




    
[PR]
by one-sixth | 2016-07-31 11:00 | ドールハウス | Comments(0)
ホワイトでシンプルなドールハウス
シンプルなだけに、自分流のアレンジが楽しめるかも。
「シンプルドールハウス+ベッド」

まだ梅雨明けしていません。蒸し蒸しとして暑苦しい日々が続いています。
ドルハもスッキリとしたシンプルな感じにしたい、と思っていらっしゃる方も少なくないかも知れません。
そこで、ハウス躯体をホワイトトーン一色でスッキリとして、1/6家具はホワイトベースのベッドだけというシンプルドルハ+ベッドをご紹介します。
a0161127_61451.jpg
いらっしゃい、何もありませんがどうぞ
a0161127_674275.jpg

a0161127_7312427.jpg
涼し気でしょう
今回は、記事もスッキリとしました。

ドールドリームワールドへの小さな誘い【1/6手作り工房】ドールとの楽しいひとときをお愉しみ下さい。
[PR]
by one-sixth | 2016-07-17 12:58 | ドールハウス | Comments(0)
サイズアップの【フレームドルハ3】
エレガントなドレッサーがセットのサイズアップ【フレームドルハ3】

好評の「フレームドルハ1.2」に続き、サイズアップバージョンの【フレームドルハ3】をご紹介します。
a0161127_7312479.jpg

フレームとインナーの本体からなる構造を継承し、奥行きのサイズアップをしたことから、ドレッサーなどの新たなドール家具を配置できるようになりました。
a0161127_7324792.jpg

今回の新作には、春の季節にお似合いのピンクのエレガントな猫脚ドレッサー(スツール付き)をセットにしました。新たに組み合わせましたスリムな猫脚サイドテーブルとのコンビもピッタリ、また新たなドールワールドの演出シーンとして完成しました。
a0161127_7331114.jpg

「フレームドルハ」のコンセプトは、コンパクトなサイズのドールハウス。窓の桟やテーブルトップなどのちょっとしたスペースに置いてお楽しみいただけます。もちろん、壁面に飾り額のように飾っていただくこともできます。
電池を電源とするハウス内のシーリングライトを点灯すれば、暖かい明かりが花柄お部屋に優しい雰囲気を醸し出してくれます。
【フレームドルハ3】について、詳しくはコチラをご覧下さい。

現在、新作発表とほぼ同時に在庫は完売となってしまいましたが、ショッピングカートの「カートに入れる」によりモデルオーダーしていただければ、直ぐにお作りしてお届けすることができます。
なお、オーダーが同時に多数の場合は、一つ一つ手作り製作ですので、誠に申し訳ございませんが、ご注文順の製作・お届けとなります。
a0161127_7315048.jpg


オーダードールハウスについてのお問い合わせはコチラからお気軽にどうぞ。
[PR]
by one-sixth | 2016-05-31 10:27 | ドールハウス | Comments(0)
「ローズコテージ+コーナールームセット」=【セパレートドルハ】
「ローズコテージ+コーナールームセット」は、2016年より呼称を【セパレートドルハ】に変更しています。
a0161127_19281276.jpg
「ドールドリームワールドへの小さな誘い」をテーマに、1/6ドールたちにピッタリの【ローズコテージ】は、とても多くのみなさまから愛され、熱烈なオーダーをいただきました。
今回は、その「ローズコテージ」の世界をさらに拡げて、よりフレキシブルにドールハウスを楽しめるよう、さらに別シリーズとして人気のある【フレンチカントリードールルーム】のアイデアをプラスした特製の【ローズコテージ風のコーナールーム】をプラスしました。
a0161127_1929277.jpg
a0161127_97027.jpg
両方の「いいとこ取り」と申し上げると少し手前味噌かも知れませんが、ローズワールドの魅力と十分な広さを実現しました。まさに「スペシャル」の何相応しいドールハウスです。
a0161127_19292789.jpg
オーナー様のお好みに合わせて、分割してそれぞれを単体セットとしてもお飾りいただけます。
合わせたり分割したりと、自在に飾ることができますので、時々のイメージに合わせてそれぞれのシーンを演出することができます。
a0161127_1930382.jpg
また、「ローズコテージ」と「コーナールーム」は、将来、開口部アウトリビングを追加するプランへと発展するお楽しみもございます。
a0161127_19313233.jpg


【ローズコテージ+コーナールームスペシャルセット】(2016年より呼称を「セパレートドルハ」に変更しました)
a0161127_19305055.jpg
フルセットモデルですので、画像の家具は全てお付けいたします。
カラーは、ホワイトとビンクが基調ですがお好みに合わせてオーダーしていただくこともできます。
【サイズ】
合わせた状態での凡その最大サイズ:W 81.5cm×D34.5cm×H 46.0cm
分割時の凡そのサイズ1 W31.5cm×D34.5cm×H46.0cm (ローズコテージ)
分割時の凡そのサイズ2 W49.0cm×D31.5cm×H45.5cm (コーナールーム)
サイズは、製作時によって若干の相違が生じます。

ドールドリームワールドへの小さな誘い最新作【ローズコテージ+コーナールームスペシャルセット】(2016年より呼称を「セパレートドルハ」に変更しました)ドールとの楽しいひとときをお愉しみ下さい。
[PR]
by one-sixth | 2014-06-04 18:57 | ドールハウス | Comments(0)