カテゴリ:ドールハウス( 96 )
冬の窓
ここ数日、寒い日が続いています。
やはり、冬なのですね。
でも、ひと昔前の冬に比べたら、随分と暖冬になったと思います。
以前は、この季節になるとほとんど毎朝のように霜が降りて、
まるで雪化粧したように白くなっていたのですが…
こんな昔話をすると歳がバレてしまうかも。
それにしても、ここ何年もの暖かな冬は、気候変動のせいかも知れませんね。

季節の移ろいを窓景色で、そんな思いを取り入れたドールハウス「シェルフハウス」を楽しんでいただける方が増えています。
「シェルフハウス」という少しコンパクトな1/6ワンルームタイプのドールハウスを発表したのは、3〜4年前の夏頃だったと思いますが、これまでに何人のオーナー様のお手元にお届けしたことか、思い出せないほどたくさん拵えてきました。

ただ、この「シェルフハウス」、来年は廃番にするつもりでいます。
「シェルフハウス」だけでなくて、「1/6ローズコテージ」なども同じです。
いま、「手作り夢工房」では、新しいドールハウスへの構想を温めていまして、
来年は新しいスタイルのドールハウスへとスイッチしていきたいと考えているのです。
a0161127_20372508.jpg
「季節を映す窓」が一つのテーマでもあった「シェルフハウス」
そんなイメージ画像もこれが最後の投稿となるのかも知れませんね。

ドールハウスのオーダーメイドについてのお問合せはコチラからどうぞ。


[PR]
by one-sixth | 2016-12-15 20:43 | ドールハウス | Trackback | Comments(0)
季節はすっかり冬、ドールハウスでインドアライフを楽しみましょう。
季節はすっかり冬です。
a0161127_11114959.jpg
小さなお庭が落ち葉でいっぱいになりました。
このまま放っておくと、そこに雪が降り積もってしまいます。
北風が止んで温かな日には、落ち葉をかき集めて腐葉土作りをしようと思います。

ただ、いまはまだドールハウスの製作で手一杯です。
師走に入っても小春日和のような温かな日はあるのでしょうか…
一段落ついたら、お庭のお掃除でもしようかな、でもそんな日はないかも。

a0161127_11124290.jpg
a0161127_11125790.jpg
a0161127_11131037.jpg
冬の寒い日は、お部屋でドールハウスを眺め、ノクターンでも聴きましょう。
「シェルフハウス」ウインターバージョンで、細やかな温もりを演出してください。

ドールハウス・ドール家具についてのお問合せはコチラからどうぞ。


[PR]
by one-sixth | 2016-12-06 11:20 | ドールハウス | Trackback | Comments(0)
1/6ウインドウハウスのオーナー様からのお便り画像です。
オーナー様から写真画像をお送りいただきましたのでご紹介いたします。
冬モードに変わった1/6ウインドウハウスで、ドールさんの休日のひとときです。
a0161127_21391326.jpg
a0161127_21393118.jpg
a0161127_21405030.jpg
ドールハウス・ドール家具についてのお問合せはコチラからどうぞ。


[PR]
by one-sixth | 2016-12-04 21:42 | ドールハウス | Trackback | Comments(0)
ドールハウス特別アレンジ「夜空を眺めるお部屋」はいかが
オーナー様のご要望にお応えして増築リフォームしました「1/6ウインドウハウス」をご紹介いたします。
1/6ウインドウハウスは、室内だけでなく、エクステリアもお楽しみいただくというコンセプトのもとに製作したオリジナルドールハウスですが、1/6サイズのベッドやドレッサーなども配置されたいとのオーダーにて、増築リフォームをいたしました。
a0161127_00464115.jpg
増築にあたりまして、当初のコンセプトを継承しつつ、増床を図り、なおかつ「ウインドウ」の名に相応しい開放感あるドールハウスとするため、「夜空を眺めるお部屋(ベッドルーム)」という新たなコンセプトを加えて拵えました。
また、本体の屋根をスレート葺きから「アーバニー瓦葺き」仕様に変更し、よりリアルな雰囲気を醸し出してみました。
言葉でご説明するよりも、写真画像で1/6ウインドウハウス特別アレンジバージョン「増床リフォーム+オールラウンド季節仕様」
をご覧ください。
a0161127_00422196.jpg
a0161127_00424521.jpg
a0161127_00431244.jpg
a0161127_00433729.jpg
a0161127_00440651.jpg
a0161127_00401114.jpg
a0161127_00443765.jpg

ドールハウス・ドール家具についてのお問合せはコチラからどうぞ。


[PR]
by one-sixth | 2016-12-01 00:53 | ドールハウス | Trackback | Comments(0)
小さなお庭は秋色に、そして…
ここのところ、ドールハウス製作で工房にこもりっきりのお話は前回にいたしました。
やっぱりその続きということですが、貧乏暇なしのドールハウス製作者のボヤキはつまらないのでほどほどにいたします。
a0161127_14000807.jpg
で、今日は小さなお庭が秋色に変わってきましたので、写真を一枚撮りました。
お天気はこれから下り坂、夕方には雨が降り出すとの予報です。
雨後は、また一段と冬の様相となってくるのでしょうか。

現在製作中のドールハウスは、お客様からのオーダーによるウインドウハウスの拡張と秋冬仕様へのリニューアル、それから、やはり別のお客様からオーダーを頂いていますシェルフハウスのウインターバージョンXmasバージョンアリスドルハをこしらえています。
a0161127_14020577.jpg
a0161127_14040765.jpg
この季節に、森深いイメージのアリスドルハって、結構おしゃれなオーダーですよね。

ときには、行けども尽きぬ森の中を歩いてみたい。
靴底から伝わってくる乾いた落ち葉の感触と、どこからともなく漂ってくる甘く熟した香り。
豊穣な秋の森に抱かれて、行けども尽きぬ森の中を歩いてみたい。

ところで、大型1/12ドールハウスについてのお問い合わせをありがとうございます。もしこちらのオーダーがありますと、当分の間は工房シフトが続きそうです。
小さな森の中を、小さなアリスとなって彷徨いたいのですが…
そんなわけにもいかず、創作の新作もこしらえていかなければなりませんので、いまのところはオーダー製作に集中しています。
a0161127_14143669.jpg
そうこうしているうちに、窓の外はこんな景色になっているんでしょうね。
「ドールハウス・ドール家具についてのお問合せはコチラからどうぞ


[PR]
by one-sixth | 2016-11-18 14:24 | ドールハウス | Trackback | Comments(0)
ことしもはやXmasシーズン到来、ドールハウスデコレーションは…
またも、書き出しは「久々に…」
ドールハウスの製作で工房にこもってしまうと、沈黙の日々が続きます。
a0161127_23301661.jpg
振りかえれば、
季節は春、窓越しにお天道様を透かす白い花びら、シデコブシの目覚めです。
霞空から桜が舞うと、庭の片隅でバラが命尽きる花を咲かせ、夏を迎えます。
梅雨に濡れた紫陽花の紫が映え、雲間が開かれると一瞬に蝉時雨の真夏。
一陣の風が田園を吹き抜けひとときの涼をもたらしたかと思うと、
いつしか野分となってコスモスを激しく揺らぎ、夏を奪い去っていきます。
秋のはじまりは金木犀の香り儚く、日一日と増す冷え込みに紅葉の秋を深めます。
木枯らしがやってくると、南天やクチナシが柊の寂しい庭に赤燈を灯し、はや冬。
冬はクリスマスの季節、今年の冬は昨年よりも寒くなりそう、
はたして、庭のツリーたちがホワイトベールを被るのは、いつ頃でしょうか。

ブログやツイートを書けない日々は、ドールハウスの製作に勤しむ日々。
春夏秋冬は瞬く間に過ぎ去っていきます。まるで走馬灯のような早がわりです。
昨年も、今年も、そして来年も…変わることのないのは私の「手作り工房」だけ、
小さなお庭と、小さな工房と、そして小さな私のつくる小さなドールハウス。
世界でたった一つだけの、小さなオーダーオリジナルドールハウスです。

これまでに拵えてきましたXmasデコレーションのドールハウス画像を載せます。
すでに何度もご覧いただいている画像かも知れませんが、
これから新たにお考えになるドールハウスオーダーのご参考となれば幸いです。
ドールハウス・ドール家具の「手作り夢工房」Kou
a0161127_09190771.jpg
a0161127_09201991.jpg
a0161127_09203124.jpg
a0161127_09193232.jpg
a0161127_09204941.jpg
a0161127_09195508.jpg
a0161127_09200816.jpg
a0161127_09205940.jpg
「ドールルームセレクション+家具・装飾小物」についてはコチラからどうぞ。
また、ドールハウス・ドール家具についてのお問合せはコチラからどうぞ
[PR]
by one-sixth | 2016-11-06 10:45 | ドールハウス | Trackback | Comments(0)
1/12サイズでこしらえた「ドールルームセレクション+家具・装飾小物」
「1/12ドールルームセレクション+家具・装飾小物」

今夏に発表して以来、今年の人気ナンバーワンとなりました「1/6ドールルームセレクション+家具・装飾小物」ですが、お問い合わせいただきました方から、「1/12サイズのドール用に作ってください」とのオーダーをいただき、製作いたしました。
a0161127_13242052.jpg
画像だけでは、1/6との違いは分かりにくいでしょう。でも、1/12サイズの家具を配置した状態なのです。

もともと、「手作り夢工房」では、1/12から1/3までの幅広いサイズバリエーションにての製作を承っていますので、ご依頼があればご希望サイズでできます。
ただ、装飾品などの一部のセット材料に、サイズ的に見あったものの入手が困難な場合もあり、常に全てのサイズに合うよう調達できるとは限りません。その場合は、全体の雰囲気に見あった装飾品などをアレンジメントしています。
以上の理由などから、ショッピングカートにモデルとしてラインナップしているセットは、比較的安定して在庫のあるものを掲載するように心がけています。
さらに、実際の1/12サイズでドールハウス・ドールルームをこしらえますと、お部屋がかなり狭くなり、1/12家具を配置するとほとんど間が空けられない状態となります。ドールを配置されて楽しまれる場合、ドールルームを少し大きめのサイズこしらえ、家具類は1/12サイズにするという工夫が必要となります。
a0161127_13231570.jpg
画像で、ご覧いただくとお分かりいただけますように、1/6サイズのドールルームの中(上)に置いた1/12用ドールルームはいかにもコンパクトですが、配置している家具を1/12サイズでこしらえていますので、ルーム内が狭苦しくならないようやや大きめのドールルームにしています。
実寸的には、1/6と1/12の中間程度のドールルームとなっています。

「ドールルームセレクション+家具・装飾小物」についてはコチラからどうぞ。
また、ドールハウス・ドール家具についてのお問合せはコチラからどうぞ。

















[PR]
by one-sixth | 2016-10-16 13:46 | ドールハウス | Trackback | Comments(0)
ドールハウス【1/6ウインドウハウス・WindowHouse】お客様からのお便り画像です。
「1/6ウインドウハウス・WindowHouse」のオーナーとなられましたお客様より、ドールを配してのお写真をいただきました。
ドールハウスが手元から離れてしまうと寂しさが残りますが、こうしてオーナー様から写真を送っていただきますと、とても嬉しい気分になります。
a0161127_23343268.png「1/6ウインドウハウス・WindowHouse」は、春夏仕様としてお届けしましたが、これからの季節に向けて暖炉をご検討中とのことでした。
具体的にきまりましたら、躯体のリニューアルを含めてサポートをさせていただけることを楽しみにいたしています。

実際の再施工につきましては、本体を送り戻していただき、リニューアルを行わせていただければと思っています。
現在、イメージしていますのは、暖炉の他にサンルーム+ガーデンコーナールームをジョイントできるようにし、陽射しいっぱいの開放的な新空間にベッドを配した設計を構想しています。
それは、いまの形状に戻すこともできるようにして、必要に応じてジョイントして拡張できるというちょっぴり欲張りなプランです。
また、現在の屋根はコロニアル調のダーク塗装仕上げですが、アーバニー調の屋根葺きブロックを敷き詰めることでよりリアルな仕上げをさせていただきます。

もちろん、こうしたリニューアルは、お客様のご要望あってのことですが、ワンセットのドールハウスで春夏から秋冬まで衣替えする感覚でお楽しみいただけるドールハウスとなります。




a0161127_23411257.jpg






a0161127_14364887.jpg

a0161127_14381377.jpg
a0161127_14383841.jpg

a0161127_14394040.jpg
a0161127_14395385.jpg
a0161127_1441443.jpg
a0161127_14412427.jpg
a0161127_1442871.jpg
ドールハウスにマッチさせたいドレッサーや暖炉などのドール家具のご希望がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ハウスにぴったりのドール家具をオーダーメードでお作りいたします。
そして、「ウインドウハウス」のように、ジョイントリニューアルプランもお応えいたしています。

手作りドールハウスは、同じものが二つとない反面、それなりに費用が伴います。市販されていますライン生産のものと比べますと割高感は否めません。だからこそ、掛けがえなきドールハウスとして、末長くお楽しみいただきたいと私どもは考えています。
そのためご面倒をお掛けいたしますが、より確実なリニューアルを行うために、該当のドールハウス本体を手作り夢工房へお送りください。
オーナー様の思いにいっそう近づいた価値あるドールハウスをお作りいたします。

ドールハウス・ドール家具についてのお問合せはコチラからどうぞ。





 






 

[PR]
by one-sixth | 2016-10-08 23:47 | ドールハウス | Trackback | Comments(0)
送料無料の1/6ウインドウハウス
ドールハウス1/6ウインドウハウス 春夏/秋冬

【1/6ウインドウハウス】は引き続き送付手数料無料にてお応え致します。
a0161127_7292291.jpg
a0161127_7293776.jpg
a0161127_7295479.jpg
a0161127_730189.jpg

「春夏仕様(画像・サマーハウス)」の他に「秋冬仕様(画像無し)」もお選びいただけるように選択肢を広げました。
【1/6ウインドウハウス】について詳しくはコチラ
をどうぞ。
ドールハウス・ドール家具についてのお問合せはコチラからどうぞ。

[PR]
by one-sixth | 2016-09-12 07:47 | ドールハウス | Trackback | Comments(0)
オリジナルフルオーダーメイドにお応えします。
夏から秋へ、季節の変わり目は日中の暑い日や湿った雨の日もありますが、それでも少しづつ心地よい秋季節が巡ってきます。
秋は、ドールたちのドールハウスが気になる季節でもあります。
お部屋のテーブルトップに、あるいは窓辺に、ドールハウスを飾って、お好みのドールワールドを心ゆくまでお楽しみください。

たとえば、「こんな窓のあるドールハウスはできませんか?」
a0161127_721998.jpg
【1/6アナスイ風モデルルーム】より、窓の雰囲気をイメージしてのドールハウスオーダー。答えは「Yes」、もちろんお応えします。
イメージを取り入れてのオーダーメイドは、完全手作りなのでご満足頂けるものをお作りいたします。例えば、既存の1/6アナスイ風モデルルームからお好みのイメージを取り入れた新しいドールハウスを設計から製作まで行います。

また、ショッピングカートにリストアップしているモデルオーダーでしたら、すぐに材料の調達手配から製作着手へとプログラムすることができます。
a0161127_1833297.jpg
【シェルフハウス「ドール物語4」ANNA SUI tic version】
ご注文はとっても簡単、お届け納期もはっきりといたします。

デザインプランを一から始める完全オリジナルのオーダーメイドもお引き受けいたしています。
a0161127_1855272.jpg
こちらは昨年に製作、お届けした【1/12大型ドールハウス】の事例です。
ただ、サンプルとなるモデルをご提示することができませんので、メールでのお打ち合わせにより、
一つ一つ決めて拵えていきます。

ドールハウス・ドール家具についてのお問合せはコチラからどうぞ。






 





 

[PR]
by one-sixth | 2016-09-10 07:21 | ドールハウス | Trackback | Comments(0)