<< 初春 ドールハウスの「手作り夢工房」 陽射しいっぱいの冬の窓から >>
冬の窓
ここ数日、寒い日が続いています。
やはり、冬なのですね。
でも、ひと昔前の冬に比べたら、随分と暖冬になったと思います。
以前は、この季節になるとほとんど毎朝のように霜が降りて、
まるで雪化粧したように白くなっていたのですが…
こんな昔話をすると歳がバレてしまうかも。
それにしても、ここ何年もの暖かな冬は、気候変動のせいかも知れませんね。

季節の移ろいを窓景色で、そんな思いを取り入れたドールハウス「シェルフハウス」を楽しんでいただける方が増えています。
「シェルフハウス」という少しコンパクトな1/6ワンルームタイプのドールハウスを発表したのは、3〜4年前の夏頃だったと思いますが、これまでに何人のオーナー様のお手元にお届けしたことか、思い出せないほどたくさん拵えてきました。

ただ、この「シェルフハウス」、来年は廃番にするつもりでいます。
「シェルフハウス」だけでなくて、「1/6ローズコテージ」なども同じです。
いま、「手作り夢工房」では、新しいドールハウスへの構想を温めていまして、
来年は新しいスタイルのドールハウスへとスイッチしていきたいと考えているのです。
a0161127_20372508.jpg
「季節を映す窓」が一つのテーマでもあった「シェルフハウス」
そんなイメージ画像もこれが最後の投稿となるのかも知れませんね。

ドールハウスのオーダーメイドについてのお問合せはコチラからどうぞ。


[PR]
by one-sixth | 2016-12-15 20:43 | ドールハウス | Comments(0)
<< 初春 ドールハウスの「手作り夢工房」 陽射しいっぱいの冬の窓から >>